むつみ乳児保育園  むつみ幼保連携型認定こども園
社会福祉法人 睦福祉会 むつみ乳児保育園&むつみ幼保連携型認定こども園
教育と保育
取り組み
むつみの1日
むつみ乳児保育園 むつみ乳児保育園
年間行事
Q&A
園について

むつみ乳児保育園の2021年1月の様子

乳児
自分の力で

 保育室の園庭側の窓がすっぽり埋まるほど雪が積もりました。その積雪量に驚き、困ってしまう私たちとは対照的に、子どもたちはとても嬉しそうです。今日は何をしようかというように期待を込めた目を窓の外へと向けます。 雪遊びのために私たちが準備を始めた直後から自分の防寒着を見つけて着替え始めます。まずは靴下です。靴下入れについている自分の写真を見つけると「あった」と指差します。すぐ靴下を手に取ると、左右に引っ張りながら自分の足に近付けます。指が引っかかってしまったり、靴下の口が狭くて足が入らなかったりもしますが、子どもたちは真剣な表情で何度も挑戦します。どうしても履けないときは、私たちが少し靴下を広げたり、手を添えたりしますが、最後は自分で靴下を引き上げることができるようになりました。 次は防寒着です。自分のものを見つけると直ぐに足を入れ始めます。自分の足を持って防寒着に近付けたり、防寒着の上に座りながら足を入れたりと、着方はそれぞれですが、どの子もとても一生懸命です。その後、帽子と手袋を身に付け、長靴を履いてから園庭へと向かいます。少しでも早く出かけたいという気持ちがその後ろ姿から感じられます。

 

 私たちにとっては日常の何気ない行動でも、子どもたちにとってはそのひとつひとつが難しく、大きな課題なのだと思います。出来なくても諦めようとせずに何度も挑戦する姿と成長しようとする姿に力強さを感じます。

 これからも課題へ挑戦する子どもたちの姿を見守り、一緒に挑戦しながら『できた』という喜びも一緒に経験していきたいと思います。

 

〔1月の保育の評価・反省〕

  • 着替えや玩具の片付け等、身の周りのことを自分でやろうとすることが増えてきています。
  • 加湿器をつけ、手洗いうがいを徹底し、感染予防に努めました。

(高橋 麻衣)

 
一歳児
箸とスプーン

 一月は大雪に見舞われ、大いに雪遊びを楽しみました。雪遊びができない日には、室内で十分身体を動かしたり、椅子に座って指先遊びをしたりして過ごしました。

 子どもたちは箸・スプーン遊びが大好きです。一テーブルに四、五人ずつ座って行っています。箸かスプーンのどちらか好きな方を選び、丸状のスポンジを、お皿からお皿に移し替えて遊びます。器具を受け取ると、それを握った瞬間に眉間にしわを寄せる表情から『よし、やるぞ!』という意気込みを感じます。しかし、箸を使うのは容易ではありません。スポンジが上手く取れない時には反対の手を使って箸と箸の間にはさめたりそっと乗せたり、また、お皿の壁を利用しそれに沿って伝わせながら取ったりと小さな工夫がいっぱいです。最初から手掴みでスポンジを取ろうとする子はいません。子どもたちが自分で考えられるいろいろな方法を考え、工夫しながら、器具を使って皿から皿へと移し替えようとしています。

 最近は、スポンジを掴むと私たちだけではなく、同じテーブルの子たちに「できた!」「見て見て!」と声を掛けたり、スポンジを掴んだ状態でお互いに見せ合ったりする姿も見られるようになりました。

 

 箸・スプーン遊びを始めた頃は、目の前にある自分のお皿に夢中でしたが、今では他の子の様子を見て真似する余裕も出てきました。また、『できた』という喜びをみんなで共有できるようにもなってきました。子どもたちの一つ一つの『できた』が、さらに新しい挑戦へとつながっているようです。

 

〔1月の保育の評価・反省〕

  • 箸・スプーン遊びを繰り返し行うことで、器具を使っての食事が上手になりました。
  • 雪遊びを通して、自分で防寒着や長靴の着脱をしようとする子が増えてきました。

(高橋 直美)

 

社会福祉法人 睦福祉会

むつみ乳児保育園
住所 / 〒013-0064 秋田県横手市赤坂字仁坂105-27
電話番号 / 0182-38-8020
開所時間 / 7時~19時(延長保育時間を含む)

むつみ幼保連携型認定こども園
住所 / 〒013-0064 秋田県横手市赤坂字仁坂105-20
電話番号 / 0182-33-2777
開所時間 / 7時~19時(延長保育時間を含む)
むつみ保育園 | むつみ乳児保育園